teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 異常気象(13)
  2. 国内外の事(20)
  3. フリートーク・コーナー(7)
  4. ちいかめさんの作品ギャラリー(17)
  5. 足あと帳(3)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ストーリー

 投稿者:にゃーちゃん  投稿日:2017年 3月12日(日)15時56分30秒
返信・引用 編集済
  ブログとギャラリーに久し振りに4コマ漫画風なものを描きました。
4コマ目以降どうなるのか!?
みなさん是非遊びにいらして下さい。
そして よろしければストーリーがどんな展開になるのか
みなさまのご想像など 思いのままに書き込んでいただけたらと思います。
私は単純なストーリーしか浮かばないので 是非皆さまの楽しいアイデアをお聞きしたいです。
どうぞよろしくおねがいします。

「にゃーちゃんのアトリエ」http://nya-sana-go-go.at.webry.info/201703/article_1.html
「にゃーちゃんギャラリー」http://6251.teacup.com/tiger1/bbs/t9/l50
 
 

ブログと掲示板

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月28日(火)08時45分3秒
返信・引用
  kazukunブログからお越しの皆さん、掲示板に御訪問頂きありがとうございます。

当掲示板には、現在複数のスレッドが設けられておりますが、今後のご要望等があり次第スレッドを増設して行きますので、各スレッドにも、皆様からの書き込み御意見コメントを頂けましたら幸いです。
 

自己発信能力

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月24日(金)19時11分4秒
返信・引用 編集済
 
私は、自己発信能力と申しますか、多くの方、特に不特定多数の方々を前にしての発言や公開等が不得手です。

まっ、突然人前で話出したりする事の得意な人というのは、特に日本人には少ないと思いますが。

それと、これは誰でもそうだと思うのですが、自分の得意分野に付いての発表の機会や、それに付いての質問があった場合はまた別だと思うのです。

そうした場合は、最初からテーマが決められているという事から、そのテーマに沿った話をしていけば良いだけですから、それはそんなに難しい事ではないと思います。

私は、その様な事から、主体となるジャンル別に複数のブログを持って運営して来たのですが、社会的環境の変化と、特に変化の著しいネット社会に於いてのブログの状況のそれは、プロガーの多くがフェイスブックやラインを主体としたスマホ等の他メディアに移って行った事から、このブログ社会に特異な現象? が顕著に現れている様に感じられたのです。

 

投稿ネーム

 投稿者:こっしー  投稿日:2017年 2月23日(木)16時53分25秒
返信・引用
  この「ネーム」についてのお話を聞いて 私 個人はどうだろう?と考えました。
改めて数えると 私には「ニックネーム」が片手で足りないくらい沢山ありました。
そんなに沢山あるのは私だけでしょうかね。
今 書き込みにあたり「こっしー」という名前を使っていますが
正直 他の私の「ニックネーム」もしくは全然違う「ネーム」か どれを使おうか考えました。
結果 深く考えずに「こっしー」を選びました。
今はネット検索すると 同じ「ネーム」が沢山ヒットします。
なので 私は「ネーム」よりも あくまでもその方の書かれている内容でお話できたらいいな と思っています。
あくまでも私 個人の考えで お話させていただきました。
 

投稿ネーム

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月22日(水)08時47分59秒
返信・引用 編集済
 
 投稿ネームに付いての私見です。

私の場合は、私がブログを始めた頃のネットでの常識であった「ハンドルネーム」を使い続けてきたのですが、今、残っている一番古いものは○○lucifer○○というもので、それは私のメールアドレスでもあります。

それと同様に、ネットを主体にした模型制作のクラブに所属している事から、そこでの会員ニックネームを模型記事ブログのタイトルにしているので、会のオフ会ミーティングの際には実名よりそのニックネームを更に短縮したネームででよばれる事が殆どです。

ハンドルネームとニックネーム。その違いやハンドルネームに関しても、実は、ハンドルネームのネームの部分は余計とか、詳しい事はネットで検索してみてください。

時代の移り変わり、周辺状況や環境変化という事もありますが、その移り変わりのスピードが特に速いと思われるネット世界の中でのブログや掲示板の置かれている現状や現実と云うものは中々に厳しいものと言わざるを得ない状況です。

今回のハンドルネームに関しましては、ちょっと検索しただけでも同様類似のものは星の数程見つかる訳で、今回のお二人のネームが似ていたとしても何も不思議な事ではないと思われます。

また、お邪魔虫さんが一方の方をご存知であったと云う事もあり、混同や誤解を避けたいという後天性天然さんのコメントはもっともであると思いましたが、先天性天然さんの書き込みやコメントに何も問題はないと思います。

当方は勿論ですが、先天性天然さんに記事の続投をお願いすると共に、今後もあるであろう、今回様な事例に対しての一番良い解決策は、皆様からの御意見やコメントをいただける事ではないかと思います。

 

投稿ネームに付いて

 投稿者:お邪魔虫  投稿日:2017年 2月18日(土)09時10分41秒
返信・引用 編集済
  お邪魔します。

「先天性天然」さんは、大分前に御自身のブログで使用されていた御名前と記憶しておりますが、その方と同一人物の方なのでしょうか?

そのブログの内容から、気象や自然環境に関しての専門の方と感じておりました。
 

投稿ネーム

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月14日(火)18時53分57秒
返信・引用 編集済
   管理人です。

今回、「後天性天然」さんの気になられた類似投稿ネームに関しましては、管理人としましても少々判断の難しい所でして、現時点では判断が付きませんので、出来ましたら「先天性天然」さんのコメントを頂けたらと思います。
 

ちと気になったので

 投稿者:後天性天然  投稿日:2017年 2月14日(火)07時28分13秒
返信・引用
  後天性天然です。

スレッド「国内外の事」で、先天性天然さんの書き込みを拝見しました。

大変的を得た「解説」には成る程と思いましたが、投稿ネームが当方と酷似? している事がちと気になったという次第です。皆様は混同されないとは思いますが、一応当方とは別人である事を申し上げておきます。
 

Re: 動画 YOU TUBEの貼り付けについて

 投稿者:ちいかめ  投稿日:2017年 2月13日(月)15時36分9秒
返信・引用
  いえいえ、何なりと!^^
 

この掲示板の特徴

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月10日(金)10時24分1秒
返信・引用 編集済
 
以前にも申し上げましたが、kazukun掲示板と表記されてはおりますが、この掲示板はkazukunブログのBBSとしてではなく、公平公正をもっとうとした自由な発言や情報交換や、そのコメントや質疑応答、ディスカッションの場としての提供を目的としております。

他の掲示板で見られる様な、個人のブログのBBSやその延長という事ではなく、色々な方の考ている事、感じられた事や、お持ちの情報の提供や公開をいただけたら幸いです。

質問者に対しても、私は、掲示板の管理人としてではなく、あくまでもこの掲示板の利用者の一人として参加しております。

掲示板の公正公平性の為に、管理人は、特に適任と思われる方にお任せしましたが、問題や御意見、ご希望がありました時には、掲示板の書き込みでも結構ですが、掲示板付属のメール機能をお使いになれば、メール内容は非公開で管理人に届きますので、その様な際にはご利用ください。

御自身の御希望スレッドの新設の際にも、掲示板内、もしくは上記メールでご連絡くだされば、出来るだけ迅速に対応致したいと思います。

 

Re: 動画 YOU TUBEの貼り付けについて

 投稿者:にゃーちゃん  投稿日:2017年 2月 9日(木)17時26分44秒
返信・引用 編集済
  お返事が遅くなりまして申し訳ございません。
kauzkun様
素敵な動画をご紹介いただきましてありがとうございました。
素敵な音楽♪でした。
5つ目の動画が削除されちゃいました。残念です。
管理人様 ちいかめ様
私の質問に細かくお答えいただきましてありがとうございました。

また何かわからない事がありましたら どうか教えて下さいませ。
これからも 引き続きよろしくお願いいたします。
 

Re: はじめまして

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月 5日(日)21時51分2秒
返信・引用
  > No.98[元記事へ]


こっしーさん

私も、書き込み頂けて嬉しいです。

ぜひぜひ、いろいろなお話をお聞かせください。

本当に、これからの日本、本当に何とかしないと大変ですよね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



> 普段なかなか話せなかった事が話せそうな掲示板ができてとっても嬉しいです。
> 私はとっても思い込みが激しく 笑っちゃうくらいおバカです。
> これから いろいろ思った事をお話していこうと思いますので
> ぜひ皆さまのご意見 ご感想をお聞かせ下さいませ。
> どうぞ よろしくお願いします。
>
> お米の国の大統領がいろいろ問題になっていますが・・・
> TVは騒ぎすぎだと思います。
> そんな今こそ私達が 日本をしっかり立て直したらよいと思うのですが・・・ね。
>
>
>
>
 

やっちまった~っ。

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 2月 5日(日)18時50分53秒
返信・引用 編集済
 
 私は、どうしてもやり過ぎというか、その限界の設定に問題があるのです。

私をよく知る人方から言われた事は、人間関係は付かず離れずの良い関係というのが一番ではないだろうかと。

人によっては、「小さな親切、大きなお世話」という様な人も少なくないし、幾らこちらが良いと思ってした事や、言ってあげた事でも、相手の感じ方や受け取り方は違うので、気を付けなければならない点であると。

確かに、常に謙った態度での対応に徹していれば、相手や周囲には「良い人間」と評価される事は間違い無いと思います。

私の保育園の時からの友人は、誰からも「温厚で優しい人間」であると評価されているのですが、
では、何故、嫁さんとは長い間別居状態で一人暮しなのかなと。

そう言う私も職場に住み込み? 夜間は文字通りの一人暮らしなので、人の事は言えないのですが、物事をずけずけ言いたい放題の私と違って、彼の場合は何でなのだろうかと思う訳です。

まっ、その理由とは。

友人の嫁さんと話をすると、そうか成る程なと思えるる部分が幾つか浮かび上がってきたのです。

当初、友人の場合は、周囲の人間に見せている外面と、嫁さんに対する内面にギャップがあるのかとの勘繰りがあったのてすが、何度か機会がある事に話を聞いている内に、その根本的な両者の考え方の違いに気付いたのです。

友人の妻は、米国の大学で講師をしていた経歴があり、友人とは、どの様な経由で結婚に至ったのかの詳しい事は分かりませんが、友人が気に入って日本に連れて来たとの事。

嫁さんは、以前米国人との結婚暦があり、その時の子供は米国に住んでいるとの事。友人との間には子供なし。

それでは、彼女は米国に帰国してしまったのかというと、そうではなく、日本国内で「牧師」になる為の勉強をするという理由で首都圏に行ったきりで、帰宅するのは年に数回との事。

別居状態になる前は、私の職場が彼女の仕事の帰り道にある事から、寄り道して行く事があったのですが、その頃は、友人と上手く行っていると思い込んでいたのです。

私としては、彼女の勤める会社での通訳と翻訳という仕事上の愚痴を聞いて上げる事も、彼女と友人の夫婦円満の手助けになればと思っていたのですが、今、思い返してみると、育った環境やカルチャーの違いというか、双方の間には目には見えないギャップが存在していた様にも思えるのです。

友人の嫁に、貴方は米国に来れば成功するよと言われたのですが、私は、日本では変わり者と思われているけど、米国に行ったらごく普通の人だと思うから、成功はしないと思うよと返答したら、何か妙に納得した様です。

結局、多くの日本人の持つ本音と建前の違いとか、思っている事をはっきり口に出さない事とか、それが相手に対する思いやりと信じ込んでいる事とか。

でも、彼女にしたら、そういう日本人の持つ身に染み付いた「習慣」や「慣習」がたまらなく嫌に感じる事があったのかなと。

そんな彼女の気持ちが理解出来る私は、日本の社会では変わり者や、はみ出し者なのだろうなと。

なので、また、やっちまった~っ。という事にならない様にと出来るだけ気を付ける様にしている
事から、ブログ記事の更新やコメント等も簡単に出来ないというジレンマに陥っている事も事実です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きです。

しかし、世の中がこんな風になって来ている現状の中、きっと、言いたい事は誰もあるはずではなてかと。

なので、私も、頑張って言いたい事をアップして行く事にしたのです。


黙っていても、何も良い事はないと思いますしね。


 

はじめまして

 投稿者:こっしー  投稿日:2017年 2月 5日(日)17時35分44秒
返信・引用
  普段なかなか話せなかった事が話せそうな掲示板ができてとっても嬉しいです。
私はとっても思い込みが激しく 笑っちゃうくらいおバカです。
これから いろいろ思った事をお話していこうと思いますので
ぜひ皆さまのご意見 ご感想をお聞かせ下さいませ。
どうぞ よろしくお願いします。

お米の国の大統領がいろいろ問題になっていますが・・・
TVは騒ぎすぎだと思います。
そんな今こそ私達が 日本をしっかり立て直したらよいと思うのですが・・・ね。



 

kazukunさん~こんにちは~

 投稿者:miki  投稿日:2017年 1月28日(土)18時29分39秒
返信・引用
  kazukunさん~
やっちまった~~ですか!?
それはそのままkazukunさんへお返しいたします~

何事も表があれば裏がある~
わかっちゃいるけど~やめられない~(笑)何処かの誰かが歌ってましたっけ~
私の一番の欠点が、もろに出てしまいました
やっちまったぁ……(苦笑)
何でも直ぐに信じてしまうクセ~
ああ言われれば~あぁ、そうねぇ~
こう言われれば~それもそうねぇ~
友にも言われます…どっちなの?…って~
私は正直に、どっちもありねぇ……って~
優柔不断でしょうか~?
私自身はそうは思わないのですが?…?人はそう見るのでしょうか…

だって、いろんな意見、考えがあるのは当然の事
一人ひとり顔が違う様に、育った環境、社会環境、経験、年齢
同じ親から生まれた兄弟だって違うんですから~
その中で絶対譲れない事は譲れない~けれど
譲らないと上手くいくものも上手くいかなくなる事もあり
私的にはどんな人でも(ダメな場合もあるかな?)

人間、基本的に長所あり短所あり~完全無欠な人はいない
ならば、出来る限りその人の良い所を見て認めていこう~
という思いなのです~が、そうありたいという私の理想ですね~
それこそ、「やっちまったぁ~」が、多いです…トホホ……

kazukunさんは、私の事どんな風にみてらっしゃいますか?
私はこんな信じやすい、のほほんとした人間ですが
kazukunさんのブログ記事で知らなかった事をたくさん教わりました
それだけではなく、kazukunさんの事は、とても信頼できる方だと思っています
何故なら、娘の病気の事も、ご自分がまだ大変な時にもかかわらず
優しい、だけでなく、具体的にアドバイスのメッセージを幾度も下さいました
そのメッセージで私はどんなに助けられたことか~感謝感謝です

私はいろんな社会のニュースには疎い所がありますが
真実を知りたいという思いは人一倍(自分では思ってます)あります
だから、kazukunさんの「やっちまった」は、私にとっては
大切な有り難い「やっちまった」なのです~
なので、どんどん やっちまって下さいね!!
好奇心旺盛な知りたがりの年寄りな私です~
やっちまったぁ~の多い私ですが
今後ともいろいろ勉強させて下さいね
どうぞ宜しくお願い致します~<m(__)m>
 

Re: ~(T_T)~<m(__)m>

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 1月27日(金)08時08分31秒
返信・引用 編集済
  > No.92[元記事へ]

マスコミの報道で報道される事には、必ず報道側の主観や思惑が多く含まれていて当然なのですが、各報道機関の、その見解や解釈説明が全く異なるアメリカのそれとは異なり、日本の報道機関のそれは、出来るだけニュートラルにという考え方で報道や番組が製作放映されている様です。

しかし、事件や物事というものには、そうなるのには、必ずその原因や要因となる部分があるのは当然の事でして、一つの事件にしても、事件当事者の関係が、必ずしも加害者と被害者という絶対的な関係ではない事が多いのも事実です。

実は、被害者と思われていた者が、実は加害者とされた者に対して、実はそれ相当の加害を加えていたのが犯行に及ぶ主たる原因であったりとか。


以前の日本の社会は、世界的にも類の無い程の、治安と社会的秩序が守られた精神文化の最たる先進国であった事は間違いないと思います。

それは、日本国民一人一人の精神レベルが高かったと言い換える事も出来ると思うのですが、現在の日本の社会や日本人を見回した場合、mikiさんやこの記事を御覧頂いている方達はどの様な感想をお持ちでしょうか?

実は、私はウェブリ以外のブログも幾つか立ち上げているのですが、そのブログ友の記事へのコメント応答を通して他のコメンターとのバトル?があったのですが、そのブログ友はコメントの内容の是非には触れずあくまでもブログ管理者や公正な「大人」としての対応を見せてくれたのです。

とてもクレバーで、これまでに相当な苦労して世の中の事をや人間関係を熟知しているブログ友は、双方のコメントに対するジャッジや、当方のコメントに肩を持たなくても、ネット検索でもすれば簡単にそれらの元になる情報が直ぐ手に入り、それらの情報に対する各人の判断次第であるという事を承知しているからであると思われました。


今回の「避難民」の件に関しましては、私も上記のブロ友の様な対応をすれば良かったのかも知れませんし、実際にも、当方のコメント記事に対してmikiさんが恐縮されてしまっていおられる様に感じられました事で、私は、また、やっちまったかとも思ったのですが、今の日本人の問題はそこにあると思うのです。

自分自身の感じた事や、思った事を発言して何が悪いのかと。言論の自由や報道出版の自由とはどういう事なのか、それらの大切な事が分かるのは、言論や報道出版の自由が失われた時なのです。

私は、自分の考えや自分の話したりする事が唯一正しい等とは思ってもいませんし、考え方や捉え方の異なる方がいても当然ですし、付随しての情報や全く反対側の情報が存在するのは当たり前の事です。

物事を正しく知り、正しく判断するのは中々難しい事かも知れませんが、三人寄れば文殊の智恵とも申します様に、その三人だけに限らず、より多くの方達からの意見や情報により、その真相や現実や、しいてはその未来と云うものに対する備えが出来るのではないだろうかと思う訳です。


この掲示板を立ち上げた一番の理由がそこにあるのです。

この掲示板は、一応当方のフェブリブログのリンク掲示板として立ち上げましたが、その目的は、私個人や私主体の掲示板とかでは無く、特にウェブリブログのブロガーの皆様を中心とした情報発信や意見交換の場にして頂ければと切に願う次第です。

ウェブリブログのブロガーさん達こそは、残された最後の砦と言っても過言ではないのです。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> kazukunさん~ごめんなさい~申し訳ありません
> 詳細な状況も判らないまま、こんな事を書いてしまって……<m(__)m>
> 私が報道で見たのは、たぶん関東へ避難してきて(ハッキリとは覚えてなくてごめんなさい~)
> 学校で○○菌と呼ばれていると…その市長さんや校長先生が謝っていたようでした~
>
> 原発事故のあの時のニュースの中で
> 実は私の頭の中にいつまでも消えない事があるんです
>
> あの時、相当数の牛を飼われていた方が、自分の手で一頭一頭殺して大きな穴を掘り
> そこへ埋めていった~我が子同然の牛をその手で殺さねばならなかったその人は
> 全てを殺し山になったその穴の傍で自殺してしまった~と~
> その事を伝える古舘伊知郎さんの声も震えていました~
> その写真をお見せしたいけれど~上から止められた~と…
> その時、私は何かで殴られたような大きな衝撃を受けました
> 私の脳裏には映像として今もハッキリと残っています。
>
> でもkazukunさんの
> 赤裸々な言葉をお聞きし、現状に改めて大きな衝撃を受けました
> ネットでも調べました~kazukunさんと同じ様な事が詳しく記されていました
> 賠償金は、誰が払っているのか~ 辿れば国民の税金からだと~
> 要は表向きの見える部分だけを取り繕っただけ~どんぶり勘定なのですね………
> 私は今何をどう言えばいいか判らなくなっています~
>
> 働かず豪華な家を持ち、たっぷりと贅沢できる!?
> それが何年も続いたら…人はどうなるか……
> 甘い汁を味わったら人は堕落してしまいます
> それが本当に彼らの為になるのでしょうか!?
>
> 東京電力は電気代を上げ痛くも痒くもないのでしょう
> 政府はどうなんでしょうね~お金のバラマキですよね~
> バラマイて大人しくしてもらおう~なんて考えでしょうか
> 飼い殺し? のつもりでしょうか(口悪くて~m(__)m)
> 秩序のちの字もないじゃないですか~
> はぁ… 力が抜けてきました~~あまりにも場当たり主義
> そんなお金があるならもっともっと除染や後処理にお金をかけるべきでは??
>
> 人間は働いてこそ生き生きと生活し社会が成り立っています
> 働く=はたらく=傍を楽にする
>
> kazukunさん~福島の方だったのですね~
> ごめんなさい~失礼いたしました~ 仰ることはよく解りました
> いわき市のマスターのお気持ちひしひしと伝わります
> 私もそこに居たら、マスターの立場だったら
> 同じ様にしたでしょうね~キット~
>
> 楽して美味しいもの食べて遊んで暮らしたい…究極の贅沢ですよね
> でもそれって、自分で一生懸命働いて勝ち取ってこその贅沢ではないのでしょうか
> 不幸な事も大きかったことでしょう~その反動なのでしょうか~?
> 人間って…難しい…
> お金は魔物ですね!~人を変えてしまうのでしょうか~
> あまりにも対応が甘過ぎましたね~
>
> 以前には戻れないかもしれないけれど
> 真面目にコツコツ働いてきた原点を思い起こして欲しいですね~
> そして、自ら未来を切り開いていって欲しいものです
> 未来ある子供たちの為にも、頑張って欲しいです!!
> 頑張ってる姿を子供たちに見せて欲しい!!
>
> kazukunさん、教えて頂きまして有り難うございました<m(__)m>
> またまた長くなり申し訳ございません~~~

http://lucifer-lucifer.at.webry.info/

 

~(T_T)~<m(__)m>

 投稿者:miki  投稿日:2017年 1月26日(木)23時44分52秒
返信・引用
  kazukunさん~ごめんなさい~申し訳ありません
詳細な状況も判らないまま、こんな事を書いてしまって……<m(__)m>
私が報道で見たのは、たぶん関東へ避難してきて(ハッキリとは覚えてなくてごめんなさい~)
学校で○○菌と呼ばれていると…その市長さんや校長先生が謝っていたようでした~

原発事故のあの時のニュースの中で
実は私の頭の中にいつまでも消えない事があるんです

あの時、相当数の牛を飼われていた方が、自分の手で一頭一頭殺して大きな穴を掘り
そこへ埋めていった~我が子同然の牛をその手で殺さねばならなかったその人は
全てを殺し山になったその穴の傍で自殺してしまった~と~
その事を伝える古舘伊知郎さんの声も震えていました~
その写真をお見せしたいけれど~上から止められた~と…
その時、私は何かで殴られたような大きな衝撃を受けました
私の脳裏には映像として今もハッキリと残っています。

でもkazukunさんの
赤裸々な言葉をお聞きし、現状に改めて大きな衝撃を受けました
ネットでも調べました~kazukunさんと同じ様な事が詳しく記されていました
賠償金は、誰が払っているのか~ 辿れば国民の税金からだと~
要は表向きの見える部分だけを取り繕っただけ~どんぶり勘定なのですね………
私は今何をどう言えばいいか判らなくなっています~

働かず豪華な家を持ち、たっぷりと贅沢できる!?
それが何年も続いたら…人はどうなるか……
甘い汁を味わったら人は堕落してしまいます
それが本当に彼らの為になるのでしょうか!?

東京電力は電気代を上げ痛くも痒くもないのでしょう
政府はどうなんでしょうね~お金のバラマキですよね~
バラマイて大人しくしてもらおう~なんて考えでしょうか
飼い殺し? のつもりでしょうか(口悪くて~m(__)m)
秩序のちの字もないじゃないですか~
はぁ… 力が抜けてきました~~あまりにも場当たり主義
そんなお金があるならもっともっと除染や後処理にお金をかけるべきでは??

人間は働いてこそ生き生きと生活し社会が成り立っています
働く=はたらく=傍を楽にする

kazukunさん~福島の方だったのですね~
ごめんなさい~失礼いたしました~ 仰ることはよく解りました
いわき市のマスターのお気持ちひしひしと伝わります
私もそこに居たら、マスターの立場だったら
同じ様にしたでしょうね~キット~

楽して美味しいもの食べて遊んで暮らしたい…究極の贅沢ですよね
でもそれって、自分で一生懸命働いて勝ち取ってこその贅沢ではないのでしょうか
不幸な事も大きかったことでしょう~その反動なのでしょうか~?
人間って…難しい…
お金は魔物ですね!~人を変えてしまうのでしょうか~
あまりにも対応が甘過ぎましたね~

以前には戻れないかもしれないけれど
真面目にコツコツ働いてきた原点を思い起こして欲しいですね~
そして、自ら未来を切り開いていって欲しいものです
未来ある子供たちの為にも、頑張って欲しいです!!
頑張ってる姿を子供たちに見せて欲しい!!

kazukunさん、教えて頂きまして有り難うございました<m(__)m>
またまた長くなり申し訳ございません~~~
 

あの福島の住民

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 1月26日(木)18時56分18秒
返信・引用 編集済
   私は、その福島の住人です。それも避難地域に一番近い地域です。

一口に避難民と申しましても、原発の立地町村である双葉町、大熊町とその周辺の政府からの強制避難命令によって避難をさせられた町村と、線量が高いにも関らず余りにも住民人口が多いという理由から強制避難ではなく、自宅待機を強いられた市町村が存在します。

それらの市町村は、表面的な除染は一応されたものの、市外の山間部の除染はしておらず、市内の側溝等の除染が全く進んでいない地域すら存在するのです。

そして、避難民とされる方達の事ですが、現在は、その立地町村の双葉、大熊を始め、その多くが「いわき市」内に、その町村の行政機関と共に居住しているのです。

それらの避難民の方達は、5年間の間の補償金額は「億」の単位を越す方も少なくなく、その多くが豪華な家を「いわき市」内の高級住宅地内に新築したり、豪華マンションを購入されております。

しかし、その住人は、いわき市に住民票を移す事なく、その為に市税である住民税を払う事無く、いわき市民は、その負担を強制されているのです。

住民票を移すなというのが、原発立地町村の役場の指導であり、いわき市民の我慢と怒りは溜まりに溜まっているのです。

「火事太り」と言っては何ですが、何でもかんでもを「原発」の交付金や助成金に頼っていた町と住民の現在の姿勢というのは、実際体験すると分かりますが、避難民と云う特権に胡坐をかいている様な人間が多い様に思えるという事なのです。

実際に、豪華な邸宅に帰って夜を過ごすのに、経費節減の為に、昼間は仮設住宅で生活していると云う様な住人が少なくないのです。

乗られている車も高級車は当たり前で、中には数千万と云う超高級車も珍しくはありません。

赤ちゃんからお年寄りまで、避難している為の精神的負担としての慰謝料として月に10万円+、それまでの収入は全額補償。

震災で壊れた家屋までも補償され、いわき市や他の都市での新築物件購入に関しても、それまで住んでいた町村との地価価格の差額に付いても補償という大判振る舞い。

その恵まれ過ぎていると思われる避難民に対して払われた補償金金額は、5年間で既に一人当たりが1億というものなのです。

彼らの主張は、「故郷を失くし、職とそれまでの生活の柱を失った代償としてはまだまだ取れるだけ取ってやるとの事。

これは、私が実際に市内の喫茶店で、彼らが話していた事です。
周囲にいたいわき市民は、皆顔をしかめ、マスターは、それらが出た後に、塩を持ってきてと従業員に指示。マスターの怒りも当然だと思いました。










http://lucifer-lucifer.at.webry.info/

 

…虐め…思い…

 投稿者:miki  投稿日:2017年 1月26日(木)16時12分1秒
返信・引用
  あの福島から避難してきた子供達を
何故?、どうして?、虐めなければならないのか
報道を聞くたび 見るたび
怒りを通り越して哀しくなります
情けなくなります
心が張り裂けそうです
今日は思い切って私の胸の内を吐き出させて下さい。

悲しい辛い思いを小さな体に背負いきれないほど背負い
今にも崩れ折れそうなそんな子供たちの心を
どうして、なぜ、踏みにじる様なことをするのか、できるのか!
その子供たちの心がズタズタに切り刻まれているのが分からないのか

もし、自分がその子供たちの立場だったら
いじめられたら、どんな気持ちになるか
どうなってしまうだろうか
考えて欲しい……真剣に!

親も子も一緒になって
苦しみを、悲しみを分かち合って欲しい

今、自分には関係ないと思っているなら大間違い
福島のあの事故は
何時日本の何処に起きても不思議ではないのだから
いつ自分自身に降りかかるか~絶対に大丈夫とは言えないのだから

助け合って 支え合って 生きて行こう
それが人間の本当の英知だと私は思う

子は親を映す鏡
子は宝~金銭や宝石ではない
    絶対に代わりの無いかけがえのない奇跡の宝なのです

子供たちのいじめは大人社会の縮図
私たち大人の考え方、姿勢が
そのまま写し出されているように思えてなりません

真に弱者に優しい 温かな心を持てる 社会になって欲しい
利己主義、それは封建社会の何物でもないと思う
自由平等は ひとりひとりに与えられた権利
今、自由が独り歩きし
平等を忘れ去られているように見えるのは私だけでしょうか?

弱肉強食は大自然に生きる生き物たちの生き様(いきざま)
それでも彼らは自分たちの秩序を守り、子を守り、仲間を守り
険しい道のりを生きている

人間は万物の霊長である
人間は考える葦である

人は人を傷つけ、傷つけられながら生きています
それでも、人は助けられ、支えられながら、悩みながら生きています
私たち大人が今一度
人間の真の生き方、あり方を真剣に考え
真の英知を取り戻さなければ
大変な醜い酷い世の中に………なりそうで怖い………

切に切に願いを込めて………深く深く自戒を込めて……

長々と失礼致しました~皆様のご意見をお聞かせ頂ければ幸せです~。

~夕暮れ時~微笑ましい温かな心をくれた一枚をUPします~
 

Re: あっ!写真が~~

 投稿者:kazukun  投稿日:2017年 1月24日(火)19時09分5秒
返信・引用
  > No.88[元記事へ]

mikiさん、掲示板への写真掲載が上手く行ってよかったです。

 mikiさんのブログに掲載された写真を拝見する都度、どんな事をしたら撮れるんだろうかと感心するばかりの私です。

こちらにも掲載、是非宜しくお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



> 大きさは確認の時と違って
> 上下同じ大きさになってますね!
> ~よかったぁ~~
>   失礼いたしました~<m(__)m>~
 

レンタル掲示板
/4