teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


あけましておめでとうございます

 投稿者:Ray Aren@管理者  投稿日:2017年 1月 8日(日)20時46分13秒
返信・引用
  このサイトの前身と言えるサイトを立ち上げて以来、今年で10年を迎えます。年が改まるごとにトップページの "Copyright~・・" の年を書き換えるのですが、この作業が「年が変わったこと」を実感させてくれます。10年の節目、未完成なコンテンツ撲滅へ向けてがんばってきたいと思います。
まだまだ発展途上なサイトですがよろしくお願いします
 
 

年末のご挨拶

 投稿者:Ray Aren@管理者  投稿日:2016年12月30日(金)20時30分19秒
返信・引用 編集済
  2016年もあとわずかとなりました。今年は前半から中盤にかけて「やる気ナッシング」状態のため、HP更新を含め活動は低調でしたが、このところモチベーションが若干上がり気味で、チョコチョコ活動を再開しています。
HPでは目下モンスター分類図鑑の更新と追加を主にやっています。レベルキャップ+アイテムレベル装備のおかげでヴァナ・ディールを楽に巡ることが出来る様になったのでお礼参りしつつ各地を歩き回っています。
まだまだネタはいっぱいあるので、来年も引き続きコンテンツの充実化をしていきたいなと思っています。

最近はソロ活動ばかりになっていますが、引き続き来年もプレイを続けていこうと思っています。
HP共々来年もよろしくお願いします。
それでは皆様良いお年を・・
 

FFXIVとFFXI・・  (本文は長いぞw)

 投稿者:Ray Aren  投稿日:2016年 2月16日(火)03時19分51秒
返信・引用 編集済
  お久しぶりです。絶賛サイト放置中の管理者@Rayarenでございます。

ぱ の人さんお久しぶりです。お元気ですか?
こちらは相変わらず「FFXI」の方で生息しておりますw

お尋ねの「FFXIVってどうよ?」
についてお答えしつつ、昨今の動向をお知らせしたいと思います。
RSを去って早8年、早いものですね。いつまでプレイするか分からないと思い始めたFFXIにすっかり染まり、今年で9年目を迎えています。
やっとFFXI最後と言われるミッションをクリアし、メインストーリー上ではエンディングと呼ばれるものを迎えました。・・・

が!当面プレイして行くことになりそうです。それはなぜかは後述します。

で。
そもそもFFXIは今から14年前にスタートしたふる~いMMORPGであります。先日「最終大型アップデート」と呼ばれるものを迎え、「サービス終わりなんでしょ?」って声も聞かれます。一方のFFXIV。2010年に スタートしたものの大コケして1から作り直されたという黒歴史を持つMMORPGであります。片や死にかけの残りカス、片やスクエニ肝いりの新鋭。当然これからゲームするなら後者・・です。
・・・のはずなんだけどね。

正直今のFFXIV。お勧めできません。
理由は2つ。

まず、1つ目。ズバリキャラクターを育てる方法に制約があるからです。確かにグラフィックはキレイ。間違いなく美しい。ゲーム中で活動する人々の動向も様々。単発クエストや反復する課題もなかなか考えて作られてる。序盤のジョブクエストも思わず手に汗握る熱い展開だったり・・・でもそういうのは最初
だけ。メインのストーリーが進んでいくとFFXIVの場合、あれだけ多様性のある活動ができるのに、メインストーリーを進めるに当たって、そのキャラクターのメインジョブによって戦い方が完全に「こうしなければまずクリアできない」というオフラインゲームに近い仕様になっているから。
それと、これはネタバレになるので詳しくは書けないのだけど、冒険者1年生がいきなり特別な存在にされてしまうこと。自分にとっては違和感てんこ盛りです。確かにストーリー上、「自分が」主人公なんでしょうけど・・・あの組み立ては・・・スクエニじゃないと思いました。それくらいの出来。

確かにRSを含め、海外製MMORPGにはこんな仕様のゲームはゴロゴロしてる。

でもね・・今や黄昏れているFFXIではそうじゃないんですよ。それを知っているから・・・お勧めしない。

もう一つの理由こちらは致命的。そもそも自分がRSをやめる一つの要因だったこと。

ズバリ・・「便利すぎる」

便利な事はいいこと。どこへ行くにも便利なジャンプやワープ。スイスイ高速な移動手段。確かにそうだ。そうだけど・・・
そんなんじゃ、どんなに世界を広くしても、あっという間に世界は狭くなる。狭い世界で、都合や効率が良い場所ばかり往復して過ごす・・・こんなんじゃ広い世界を作る必要はない。FFXIVではそれが出来ちゃう。歩く場所さえ気をつければ、どこへでも行けちゃう。交通機関はあるにはあるけど乗ったら数
秒で終着地。こんなんじゃすでに乗り物じゃない。

でもね・・今や黄昏れているFFXIではそうじゃないんですよ。それを知っているから・・・お勧めしない。

では、なぜそんなゲームにFFXIVはなってしまったのか。

それは、ある意味時代が要求したから。
今やゲームとは移動端末からサクサクアクセスする様な時代。据え置きゲーム機やPCゲームといえども例外じゃない。短時間でもお手軽にプレイできるゲームがもてはやされている。FFXIVは「FF」として、それを実現しているに過ぎないのです。

FFXIVに対しての悪口しか書いてませんが・・・FFXIにだってもちろんその逆の意味で問題があります。

それは・・・「何をやるにしてもとてつもなく時間ががかること」

隣町へ行くにも危険がある、モンスターが強すぎて一人ではな~んにもできなくなる・・・なんてことが・・・「あった」 (なぜ過去形なのかはのちほど・・)

当然プレイ時間も膨大になるし、ストレスもたまる。一時は「絆ブレイク」なんて言葉も飛んだほど。
ただ、ストーリーの作り方はFFXIVを含め、追随を許さないほと複雑で時代背景や個性あるNPCの存在は、メインストーリーに絡まないものも含めて印象に残ります。達成感は十分にある・・それがFFXI。時間はかかるけどねw
さて、「あった」と前述したとおり、FFXIの「不便利」さを解消する動きはここ最近顕著になりました。獲得経験値増えたり、移動手段増えたり、いろいろなサービスができたり、(新米冒険者向けのチュートリアルが実装されたのも実はごく最近のこと)サクサク感は徐々にではあるけども感じられる様になっています。

で・・・プレイするとしたらどちらもお金は・・・かかります。
パッケージ料金確かにありますが、最初の1ヶ月分のプレイ料金を含んだものなので、ディスク媒体で購入しても、実質パッケージ代というのはDVDなりブルーレイなりのディスクの代金であり、ソフト代がバカ高いわけではありません。(FFXIの方は正式版もダウンロードオンリー)
ただ・・テストプレイも出来ないゲームにいきなりお金は・・・なんて思うでしょう。
その対策としてあるのがフリートライアルです。フリートライアルはネットからクライアントソフトをダウンロードしてインストール・・・つまりRSなどと同じ方法でプレイが出来るシステムです。もちろん無料。但し、プレイできるのはスタートして2週間のみ活動内容には制限が設けられていて、この間に「正式プレイするのかしないのか決めて下さいね」というのがスクエニのスタンスです。月々のプレイ料金は公式サイトを見てもらえれば分かるけども、課金アイテムはプレイ料金以外は一切なしで定額。RSの便利アイテム1ヶ月分でFFXIもFFXIVも1ヶ月半はプレイできるくらい。高いと思うかそうでないかはプレイヤーの判断と言うところでしょうか。

ゲーム機メーカーの作るMMORPGだけあって、マウスでのプレイも出来るけど圧倒的にゲームパッドでのプレイが快適なのでプレイするなら必須と考えて下さい。また、FFXIVの方は最近のゲームだけあってPCでプレイするとなると非常にマシンパワーが必要です。不安ならPS3かPS4をお勧めします。
(FFXIの方はこれからならPCオンリーです。最近のPCならストレスなく動くでしょう)どちらもベンチマークソフトがあるので快適に動くのかどうか確認することも出来ます。

それと・・・これは体質や慣れにもよるので何とも言えないのですが、FFXIもFFXIVもどちらも3Dゲームと言うことです。人によってはプレイしてると3D酔いになります。自分はFFXIVで3D酔いしました。今も長時間プレイには自信がありませんww
なぜかFFXIの方は3D良いしたことがないんですが・・・^^;

こんなところがFFXIVと、いま自分がプレイしてるFFXIの比較と状況です。

いずれにしても難しいゲームかそうでないかは抽象的で何とも言えないのですが、方向性としてじっくり楽しみたいならFFXI、さっくりさらっとならFFXIVという感じでしょうか。自分はじっくり派なので前者ですwいずれはFFXI引き払って・・・というつもりだったのですが、ゲームの方向性の違いや自分に合うかどうかを考えると、考えを改める事になりました。
あ・・一応FFXIですが・・今年の3月をもってPS2とXBOX360のサポートが終わる(つまり、PC以外でのプレイが出来なくなる)という節目を迎えます。
なので「サービス終わりなんでしょ?」って声をあげる頭薄い人がいるのです。PCでのプレイは今後も続きます。
FFXIVに馴染めない自分にとっては、住み慣れたFFXIに当面留まることになるワケで・・・w

最後に。
自分としてはFFXIVやるならFFXIお勧めしますwwww

う~ん・・・長々書いたけどもわかりますか?^^;



 

放浪中なんです

 投稿者:ぱ の人  投稿日:2016年 1月 4日(月)23時23分37秒
返信・引用
  ごぶさたしてますw

レイさん、FFXIVおもしろいですか?
そろそろ別なのをしようと探しています。
このゲーム、パッケージまで購入しなきゃなんで躊躇中なんですょ~
むずかしい感じのゲームなんですかー?
わかりやすいレビューおしえてくださいー。。。
 

年末のご挨拶

 投稿者:Ray Aren  投稿日:2014年12月17日(水)21時25分28秒
返信・引用
  今年も2週間余りを残すだけとなりました。新装後1年目の年の瀬です・・

予定していた旧サイト作業からの移行作業は当初の予想をはるかにオーバーしてつい先日終了しました。いい訳になってしまいますが、実際はあれこれ修正したり、古いデータを最新のものに置き換えたり、更には最近の動向を書き添えたり・・・一番大変だったのは、データの多さ。この6年間追加してきたホームページコンテンツは、移植するだけでも結構な時間を費やすことになってしまいました。やっと本来の追加ページの編集が始められる状況にと思ったらコンテンツやインターフェイスなどの変更やNPC追加・・・、思い通りにページの拡充ができるのはまだ先のことになりそうですw

もっともLS内連絡の任は持たない気ままなサイトになった訳ですから、マイペースにじっくりやっていきたいと思っています。トップコンテンツの情報はほとんど触れることがないと思いますが、これからも気軽にパラパラめくれる様な、そんなサイトでありたいと思っていますので、よろしくお願いします。

せっかく開いているBBSですので、これからは都度サイト内の更新情報をたまにお知らせしたいと思います。
最近はモンスター分類図鑑の拡充を行っています。この1~2年追加されたモンスターやモンスターの動向など、放置していた期間が長かったのでフォームの更新も兼ねつつしばらくやっていきたいと思います。また、来年は今年できなかったPC環境での画質向上についてもまとめたいと思います。

それでは、改めて・・今年一年閲覧いただきありがとうございました。また来年も見ていただけたらともいます。年末にかけて寒い日が続くようです。体調など壊さない様にお過ごしください。ではまた・・<(_ _)>
 

正式開設のお知らせ

 投稿者:Ray Aren  投稿日:2013年12月31日(火)02時52分56秒
返信・引用 編集済
  皆様こんにちは。サイト管理者@RayArenです。
年末押し詰まった大晦日の今日、正式にFFXI/FFXIVファンサイト「Like the Wind」をスタートすることになりました。サイトコンセプトはそのうちSitePolicyで著そうと思っていますが、今日現在。旧サイトからの引っ越しに伴う改装が終わっていない「暫定」コンテンツが多くあります。そちらの更新を優先させている都合上、新コンテンツは大半が手つかずの状態となっています。Vana百景などはこの関係でしばらく更新をお休みさせていただきますのでご容赦下さい。

さて・・・一応新装なったこのサイトでは「FFXI」だけ、あるいは{FFXIV」のみ、といったサイト作りは避ける予定です。従って旧コンテンツもモンスター分類図鑑やおさかな図鑑などFFXIとFFXIVの違いなど含めて紹介して行きたいと思います。
新コンテンツとしては近いうちに移動手段が多重化してわかりにくくなっているFFXIの交通案内やコンテンツの一覧整理、FFXIVのチョコボポーター網一覧など、「ちょっと便利?」的な方向でサイト展開していこうかなと思っています。もちろん、従来のVnana百景や、全て網羅が終わっていないコーナーの完成へ向けて、2014年は進んでいきたいと思っています。

ゲーム中ももちろん、ゲームオフ中でも楽しめるサイトを目指していきますのでよろしくお願いします。それでは皆様良いお年をお迎え下さい。<(_ _)>
 

レンタル掲示板
/1