全邪馬連-関西支部



カテゴリ:[ 趣味 ]


55件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[35] この記事のその後

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 3月16日(木)08時55分47秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

「邪馬台国大研究」の掲示板に、以下の様な書き込みがありました。


『ソウル・江東区の前方後円墳発見のその後について   投稿者:面目愛古   投稿日:2017年 3月15日(水)18時28分0秒


   石見介 様

韓国国立中央博物館の学術誌「博物館 保存科学」2009年12月号(通巻10集)に
その後の経緯があるのを見つけました.

2005年10月31日のKBSの報道(聯合ニュース)は、
『ソウル・江東区一帯で漢城百済時代に作られた前方後円墳10数基が一度に発見された 』と報道した。
KBSでは これらを百済初期の王陵クラスの墓と推定し、『 前方後円墳は日本で典型的な 古墳方式だが、
朝鮮半島では全羅南道の栄山江流域で10基あまりが確認されるだけだ。』とも報じた。

ところが、2日後の11月2日、聨合ニュースは
『漢城都邑期百済時代(BC 18~AD 475)王陵級前方後円型超大型古墳10数基がソウル江東一帯で発見されたと
31日報じた一部メディアの報道は根拠の裏付けがないことが判明した。』 と、慌てて否定した。

一方、韓国の 国立中央博物館が発行する学術誌‘博物館 保存科学 ’2009年12月号(通巻10集)よると、
『百済の最後の首都、扶余で発掘された木製品に日本列島だけに自生する杉が多数使われたことが確認された』とし、
また 保存科学チームは「杉は我が国では育たない日本特産品種」だとしている。

最近では、「海を渡った日本文化」というテーマの日韓交流展が、各地で開催され、
その中では3世紀後半から7世紀の古墳時代、韓国で出土した日本の様式の装飾品や埴輪、それに、
韓国の南西部光州で発見された「前方後円墳」の写真など国の重要文化財2点を含む、約50点が展示されている。

その中の掲示には、『特に前方後円墳は、これまで日本独自の墳墓と思われてきたが、
韓国でも20年ほど前から日本が起源と見られる「 前方後円墳 」が、10基以上見つかっている。』としている。

慶尚南道昌寧郡の松硯洞古墳群の中で 6世紀初め頃に築造された第7号墳の「秣桶型(丸太型)木棺」
を作るのに利用されたクスノキは朝鮮半島自生樹木である可能性はほとんどなく、
日本列島から入って来た可能性が大きいことが分かった。

同時期に築造された公州の武寧王陵から出土した王と王妃の木棺も、日本列島だけに自生する金松と判明した. 』

私も、武寧王の墓に行った時。日本のコウヤマキが墓に使われていると書いてあったのを見て驚いたものです。「歴史問題」は、もっと真摯に向き合って正しい歴史研究の手順を踏んで欲しいものです。




[34] 先の記事には

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 3月15日(水)00時04分18秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

尾鰭があって、その後この古墳は、「発掘途上の前方後円墳をブルドーザーで破壊した」とかの記事があったというのです。どなたかその記事をご存じの方は無いでしょうか? 本当だとすれば、韓国は一般人から学者まで、国を挙げての日本人コンプレックスに陥っていると言わざるを得ず、もう対話すら出来ない国民になってしまっているのかもしれません。



[33] こんな記事を見つけました。

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 3月14日(火)23時52分28秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

私のHPで採用している掲示板に、以下の様なやりとりがありましたので転載します。



[32] あさっては、

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 3月 1日(水)23時07分39秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

全邪馬連関西支部 第10回例会 です。

2017年3月3日(金)ココプラザ803号室(12/30-15:30)議題は、11月開催の第4回全国大会案件です。その後安彦さん主催による討論会を予定しています。今回特に欠席のご連絡は頂いていないかと思うのですが(鈴木さん出張?)、明後日ご都合悪い方はお知らせください。宜しく。
尚今回は東(ひがし)進む(すすむ)氏(滋賀県野洲市在住)が初参加されます。鷲崎会長も参加です



[31] やっぱり

投稿者: 飯田 投稿日:2017年 2月27日(月)21時31分32秒 p724006-ipngn200508kyoto.kyoto.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

半年ほど前に、桜井市の纒向学セミナーに、東京の全邪馬連にT会員と一緒に参加しました。
(小宮山さんも参加されていました。)

唐古鍵について藤田三郎氏の講演でしたが、講演後の対談において、
寺沢薫氏は邪馬台国奈良説を前提にした学者とは思われない創作話をされてしました。
セミナーの終了後、T氏は寺沢氏に詰め寄って「いまの話はマンガじゃないか!」と抗議されました。
私も同様の思いでしたが、抗議する勇気がありませんでした。
でもその後で、我々もT氏のようにあるべきだと思ったのです。
専門家に遠慮していたらダメで、
むしろ我々在野のものがしっかりと意見を述べることが必要なのではないでしょうか。



[30] 行って来ました。

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 2月27日(月)05時59分30秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

平野区の「寺沢薫講演会」行って来ました。モモの種の話は全く出ませんでした。個人的には、いささか失望しました。今日は奈良説の立場で聞いてみようと思って臨んだのですが、奈良説論者が聞いても「?」と思えるような内容で、いままでの邪馬台国奈良説の範疇を出ないばかりか、更にヒドイ内容の様に思えました。
その根拠は、
・ヤマト朝廷は3世紀には全国を支配していた。全国に展開している前方後円墳がその証拠。
・ベニバナの大量出土は絹を染めるために使った。(絹の出土は全く無いのに、さもあったように言う)
・マキムク遺蹟は「倭大国」の都であり、邪馬台国のようなチャチな国の都では無い。
・邪馬台国があったとすれば唐古・鍵遺蹟だろうが、マキムクはあんな小さいエリアではない。
・イト国にあった初期の「倭」が終焉を迎え、新生「倭」がマキムクに出現した。しかしそれは東征や東遷ではない。
・神武東征などというような西からの文化移入は考古学的には全くありえない。
・箸墓古墳を4世紀だ等と言う人が居るがとんでもない。2世紀、若しくは3世紀初頭である。
等々

近畿圏の考古学者の中でも、これは狂信的な部類に入るのでは無いかと思いました。まともな説なら聞いてやっても良いと思っていたのですが、これではもう話になりません。いくら桜井市から給料を貰っているからと言っても、これはもう客観的・公平な「研究者」としての目は曇っています。

以上が私の感想ですが、参加されていた、山科さん、矢口さん、松下さんにはまた違った御意見があるかもしれません。歴史倶楽部の連中は概ね私と同意見でした。心情的奈良説論者も「ありゃヒドイね」と言ってました。

関西支部HP「TOPICS」コーナーに、やっと「狭山池訪問」をUPしました。お暇な折に見てください。




[29] (無題)

投稿者: 飯田 投稿日:2017年 2月25日(土)21時39分44秒 p724006-ipngn200508kyoto.kyoto.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

残念ですが、明日26日は、以前からふたかみ史遊会の講演会参加を予定していました。
寺沢薫氏の講演内容は、3月3日の例会で教えて下さるようお願いします。

ついでに、例会には東進さんが新たに参加されます。



[28] 土曜日

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 2月24日(金)19時52分40秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

大阪本町・歴史倶楽部は私を含めて7人になりました。数で負けます。皆さん、是非ご参加を。



[27] 日曜日の講演会ですが、

投稿者: 筑前 投稿日:2017年 2月24日(金)09時41分4秒 zaq3d2ea204.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

何人参加されるでしょうか?歴史倶楽部の連中は、私以外で5人くらい来そうですが。
山科さん、矢口さん、松下さんはお聞きしています。他に行く人はいますか?



[26] Re: 関西支部会員管理

投稿者: 矢口 投稿日:2017年 2月12日(日)23時19分51秒 KD113153081184.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用 > No.25[元記事へ]

井上様
纏向の記事の紹介有難うございました。
やはり箸墓の桃は鑑定済みなんですね。
勉強になりました。


レンタル掲示板
55件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.